全国TOP >> 大阪/観光 >> キタ(梅田) >> 大阪市立東洋陶磁美術館

大阪市立東洋陶磁美術館

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪市立東洋陶磁美術館とは

大阪市立東洋陶磁美術館 大阪市立東洋陶磁美術館は世界第一級の東洋陶磁を数多く保管する美術館である。中国陶磁・韓国陶磁の収集で有名な安宅(あたか)コレクションを初めとして、国宝の油滴天目茶碗(ゆてきてんもくちゃわん)、飛青磁花生(とびせいじはないけ)など、約2700点の陶磁器を所有、約300点を常設展示している。企画展も数多く開かれており、陶磁器が好きな人にはたまらないスポットだろう。
今週のランキング:134位 エリア:キタ(梅田)
ジャンル:美術館 / 東洋陶磁 / 中国陶磁 / 韓国陶磁 / 国宝 / 油滴天目茶碗 / 飛青磁花生 /

概要

名称大阪市立東洋陶磁美術館
(おおさかしりつとうようとうじびじゅつかん)
営業時間9:30〜17:00(入館は〜16:30)
休業日月曜(祝日の場合は開館)、祝日の翌日(日曜除く)、年末年始(12/28〜1/4)、展示替期間
料金入館大人500円(400円)、高校大学生300円(250円)
()は20名以上の団体、(特別展・企画展開催時は別途設定)
住所大阪府大阪市北区中之島1-1-26
電話番号06-6223-0055

アクセス

大阪市営地下鉄淀屋橋駅1番出口から徒歩5分

キタ(梅田)で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

大阪市立東洋陶磁美術館公式サイト http://www.moco.or.jp/index.php

大阪市立東洋陶磁美術館公式サイトのサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。