全国TOP >> 大阪/観光 >> 富田林・河内長野 >> 観心寺

観心寺

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

観心寺とは

観心寺 大阪・奈良・和歌山の三県の境に位置する観心寺は、701年(大宝元)に修験道の開祖・役行者が開創した寺院である。のちに弘法大師が再興して真言宗の道場とした。境内には梅や桜、ツツジやスイレンなど多様な植物が植えられており、花見や紅葉など、四季折々の風景を楽しむことができる。
今週のランキング:205位 エリア:富田林・河内長野
ジャンル:寺院 /

概要

名称観心寺
(かんしんじ)
営業時間9:00〜16:30
休業日無休
料金拝観300円(宝物館入館含む)
住所大阪府河内長野市寺元475
電話番号0721-62-2134

アクセス

南海電気鉄道河内長野駅・近畿日本鉄道河内長野駅から南海バス小吹台または金剛山ロープウェイ行きで15分、バス停:観心寺下車、徒歩すぐ

富田林・河内長野で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

国宝を訪ねて http://www.kokuhoworld.com/

国宝を訪ねてのサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。