全国TOP >> 大阪/観光 >> 豊中・箕面・能勢 >> 呉服神社

呉服神社

facebookでシェア なうで紹介 このエントリーをはてなブックマークに追加

呉服神社とは

呉服神社 呉服神社は5世紀頃、中国の呉の国から織物を日本に伝えたとされる呉服媛と仁徳天皇を祭っている神社である。仁徳天皇が呉服媛の遺体を納めたとされる媛室の跡が残されている。呉服媛は世阿弥作とされる謡曲「呉織」のモデルになっていることでも知られている。日本で絹布類全てを指す「呉服」という言葉は、この呉服媛に由来しているとのこと。
今週のランキング:235位 エリア:豊中・箕面・能勢
ジャンル:神社 /

概要

名称呉服神社
(くれはじんじゃ)
営業時間社務所は9:00〜17:00
料金境内自由
住所大阪府池田市室町7-4
電話番号072-753-2243

アクセス

阪急電鉄池田駅から徒歩5分

豊中・箕面・能勢で人気のスポット

>>人気スポットの続きを見る

付近のスポット

>>周辺のスポット(地図付き)を詳しく見る

関連サイト

とんでもとらべる http://www3.kcn.ne.jp/~mamama/

とんでもとらべるのサイトを確認する

周辺案内

スポンサードリンク
お探しの情報は見つかりましたか?
キーワード検索

お探しの情報に関するキーワードを入力してください。観光スポット・エリア・ホテル・グルメスポットのページから該当する情報を検索します。